ギタリストがギターを持たなくなったら。

先週、実家へ帰ったときに、またまた、喫茶店『風街』へ行きました。

しばらくすると、店に男女が入ってきました。
『あ!久しぶり!!』
なんとこの2人に会うのは約10年ぶり。

結婚して、夫婦となったそうです。

その旦那さんは、ギタリストでした。
フェンダーUSAのストラトを持っていました。

それはそれはギターが上手かった。

でも、、、久々に会った彼は、ギターなんか弾いていなかった。
『オレさぁ、DTMやってんだけどさあ、曲とか打ち込むたびに思うんだよ!
ギターなんかいらねぇって。一番いらない楽器だって!!』

ははは。
ギタリスト・・・でしたよね?
『ギターソロなんて、ピロピロ弾いてさあ、一番意味ね~って!』

ははは。

なので私は言いました。
『あなた、ギター弾いてた時にさんざんピロピロとソロ弾いてたじゃない?』
そうしたら、彼、必死にギター否定論を語り始めました。

『ギターなんて意味ね~って!云云』

はいはい。

『ドラムの打ち込み楽し~!パフュームの音作りはすげーって!』

パフュームの音作りが凄いのは、私も知ってるって。

そしてまた、『ギターなんて意味ね~って!云云』。

『あなた、昔があって今があるんでしょう?ギター弾いてた自分を全否定するなって。』
これは、周りにいたみんなの同意見でした。

そしたら、彼、『オレ、飽き性なんだよね~。』と言いました。

ああ、なんなのだ、この自分勝手。

でも、1つ分かっちゃった。
ギタリストの共通する性格なのかな。
この、オレオレ体質。・・・ってことは私も??
(偏見であることを願いたい。)
楽器を担当するパートごとに多少の性格の共通点ってあるものなのね。
スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

m20ritsu

Author:m20ritsu
ブログ再開します。。。

最新トラックバック

YOU TUBEのマイチャンネル

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

ご用のある方はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: