弦を張りまちがえた。

まちごうた。
なにをどう間違えたかと申しますと…。

わかります?
わかんないよね。
画像加工したから。

そう。
弦の種類をまちがえた。
エリクサーの弦、アコギ用のを間違えて張ってしまった。( ̄◇ ̄;)

なので、外して、ギルドに張り直して、テレにはアーニーボールを張り直した。


・・・老いを感じる・・・。( ≖ิൠ≖ิ )



ランキングに参加しま~す。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

サークル・フレッティング・システム

IMG_2002.jpg
サークル・フレッティング・システム

島村楽器HPより抜粋
Circle Fretting System (C.F.S.)
フレットを円弧状に打つことで、ナットから最終フレットまでの長さが全ての弦で同一なシングル・スケールを実現。
ポジションによる和音のズレに気を煩わされることなく、より正確なピッチ感が得られるテクノロジー。
また、弦とフレットが直交することでクリアーな響き、豊かなサスティーンとアンサンブルの良さを実現すると共に、トーンにバラつきのないサウンドはディストーションサウンドにも格段の力強さを実現します。


わたしの印象としては、
・音の抜けがいい
・サスティーンが豊か
・ネックが弾きやすい

ピッチ・・・これは、わたしの腕(耳)では、
詳しいことは言えませんが(要はあまり分かっていない)、
ハイポジションでのカッティングなどを弾いてみると、
気持ちいい和音だな~と感じたので、
ピッチは正確なのではないでしょうか???

それにしても、ネックって音にかかわる重要な部分なのですね。(;^_^A

セッションなどをした場合に、正確さがわかりやすいのかもしれません。
逆に正確すぎて、ギター同士でセッションすると、違和感を覚えるのかもしれませんね。

わたしは、この前の曲(スバラシイヒ)を録ったときには、
このテレキャスしか使いませんでした。

なので、持っているギターと合わせてみれば、違いがわかるかも・・・。

ちなみに持っているエレキギターは、フェンジャパストラト、
フェンダーMexトルネード。
今度、実験的に録ってみようと思います。

このギターで、一番気に入ったのはネックの弾きやすさです。
他のギターと弾き比べて、格段によかったです。
島村楽器の店員さんも、自信をもって勧めるだけあって、
とても造りのいいギターです。
はい。(゚Д゚)ノ ァィ
気にいっています。

ランキングに参加しま~す。
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 人気ブログランキングへ

◯◯しすぎて。


おはよほほほーんございます。
(^-^)/
実はおととい、てれきゃすを愛しすぎて、机の角にボディをぶつけてしまいました。

大切にしすぎると、かえって傷つけてしまうものなのね。
ぐはっ!( ;´Д`)


じゃあ、いってきまーす。♪(´ε` )

CoolZ ZTL1M VNT

キッ!( )キタ(. ゚)キタ!
うっわ~!!不良主婦のお出ましだ~!!
※性格はおとなしいタイプです。
て!れ!きゃ!す!
キタ━(゚∀゚)━!
後ろの障子の切れ目は、モーラス用の覗き窓。
背景が乱雑でスミマセン。
coolZ-a.jpg
島村楽器のブランドなんだけど・・・。
最初は、すっごく抵抗があったけど・・・。
作ってるのフジゲンだし、何より弾いた時、ネックの具合がよかったっす。
coolZ-b.jpg
C.F.S(サークル・フレッティング・システム)だし。
フレットを円弧状に打ってあるそうです。
アンプで歪ませた音も太くてよかったのですが、
思いのほか、クリーントーンがよかった。
キンキンしてない。うん。
coolZ-d.jpg
わっ撮影する手が写ちゃった。
ボディはライトアッシュでネックはメイポー。
22F。
coolZ-e.jpg
2本試し弾きしましたが、こっちにしました。
木目キレーだし、節ないし、鳴りがいいし。。。
なによりも、うつくすぃ。
coolZ-c.jpg
ブリッジは3wayのヴィンテージたいぷだ~!!

ぶっちゃけフェンジャパは、程度がいいのがありませんでした。
あくまでも、わたしの主観です。
このてれきゃすは作りが丁寧です。

めいどいんじゃぱん。
ばんざい!\(^o^)/

木がよく鳴ります。
パワーあります。ライトアッシュ。
ネックも弾きやすい。
それならフジゲンからネット購入って考えましたが、
やっぱりギターって、手にとってみないと分からない・・・。

だって、2本弾いてみても、若干の個体差があった気がしますもの。
ネックかなぁ。
音の違いは分からなかった・・・。
うん。どっちもいい音。
すこ~んって。すっこ~んって!!(@_@。

数十分、手にとってみて、閃いたほうをチョイス。
っていうか、木目がこちらのほうがキレイでした。

あなたとわたしは出会う運命だったよのさ。
わたしのもとに来る運命だったよのさ。
この世には偶然なんてありまちぇん。By:ピノコ


練習だ!バレないように練習だ!
さりげなくしていようと思う。(´ε`;)

ランキングに参加しま~す。
ギターはこれでしばらく買わないから、
許してくれぇぇぇぇぇ~い!!!!
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ 人気ブログランキングへ

プロフィール

m20ritsu

Author:m20ritsu
洋楽ならブルース、邦楽ならスライダーズを主に弾き語りしています。
オリジナルはちらほらとやってます。
使用ギターは、ギルドm20、タカミネpt-406、Dobro model36。

最新トラックバック

YOU TUBEのマイチャンネル

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

ご用のある方はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: